ZAKKI|逃げるけどこれは作戦だぞ

バイオハザード関連のメモ|攻略サイトではありません

TGS2018開催中|バイオ2リメイクの追加情報

TGS2018開催中|バイオ2リメイクの追加情報

9月20日から東京ゲームショー2018が開催中です。バイオ2リメイクの実機プレイも可能だそうです。

本日からビジネスデイが始まったTGS2018。9月23日まで幕張で開催中です。ええ。東京と言いながらも千葉県の幕張です。まあいいじゃないですか。ディズニーランドさんのことも今では誰も問題にしませんし。ビジネスデイに足を運べる方以外は、いちおう入場料金は1,200円です。わたしは初めてビジネスデイ以外で足を運んだ時に、入場料金かかるとは思っていなかったので、びっくりした記憶があります。ビジネスデイは名刺差し出すだけでOKだったから、一般人は有料だと知った時は、なんとも納得しがたい感情が湧いてきたなぁ。あれはビジネスデイは商談会みたいなもんで、一般日程は広告というかプロモーションみたいなもんだと思っていた。

『プロモーション相手からお金取るの!? w( ▼o▼ )w オオォォ!!』

とまあ、主催者とか共催とかに怒りが湧きました。エレショーとかモーターショーとかも、いずれも招待日の経験しかないので、もっかして一般向けは有料なのは常識なのかも知れない。海外ではどうなんだろう?ハノーファーのやつも、シーグラフ(懐かしい)とかも、そもそも自費で参加してないからわからない。海外でも展示会の一般向けは有料なんだろうか。個人という立場は、結局搾取される側としか扱われない気がしてきてちょっと気持ちが黒くなってきた。

バイオ2リメイクの話

今年のTGSでは、PS4とかの実機でバイオ2リメイクのプレイができたようです。ゲーム会社のお友達がプレイリポートとかヨイショ記事とか掲載するので、詳細はそっちで確認しよう。一般日にお金払ってでも行きたいところだが、9月はまったく時間がないし、もうそんな体力もない。誰かよろしく。

このIGNさんの動画では「STORY TRILER」とタイトルされているので、大まかなストーリーのトレイラームービーなんでしょう。何しろオリジナル版は1998年で20年ぶりですから、プレイしたとがない方やストーリー知らない方も多いはず。なのでオリジナル版を知っている『ベテラン組』ではなく若年層の方向けなのかもしれません。この動画のクレアの状況を見ると、これまでのトレイラーで、レオンが遭遇していた同じ場面で、レオンがクレアに変わっている気がして、『もっかして、サッピングシステムあるんじゃ?』って嬉しく思ったんだけれど、きっと気のせいだだろう。海外の情報では、たしかザッピングは無しってあった記憶がある。CAPCOMがYouTubeの公式チャンネルから番組的なものをライブ配信中だから、それを見ていればゲームの詳細なシステムとか触れるのかも知れないが、時間的にももちろん、あの手の番組は長く見ていられない。

この辺が似てないかなー?
このへんが似てる気がしてさー
マービンに出口教えてもらう
マービンに出口教えてもらうとかさー

この動画で判明した残念な部分

うん。もちろん超個人的な理由だけども。わたくしはバイオ2に登場する女性キャラクターで、最も好きだったのか何故かアネット・バーキンでした。自分でもわけがわからん。女性科学者ってのに萌えたのか、不憫に思えたのか、なんか陰のある女性な感じがよかったんだろう。そんな変な自分なので、下水施設で、エイダがアネットにビンタ食らわして落っことしたときには、『このク●ア●!』と思ったし、研究施設でエイダが死んだときには『ザマみろビ●チ』と思ったのだ。懐かしい。今回アネットがどんな感じなのかと思っていたが、今回の動画でハッキリ映ったのだが…..。

ヤバそうなク●BBAになっている

ヒステリーぽいし
ヒステリーぽいしさー
アネット・バーキン
気が触れていそうだし
アネット・バーキン
この映像ではよかったんだけどなー

エイダも微妙に

リメイク版のムービーを見た人たちの反応では、クレアが「ブスになったx2」とかが多かったように思いますが、その際には、「これでは、エイダもク●BBAになるはずだから今から覚悟しておけよ」と予告されていたりした。わたしは『CAPCOMはエイダを大事にしているから、それは無いんじゃ….』と思っていたのだけども。ところが、此度のIGNが掲載したトレイラーではエイダがやっぱり危惧されたようになってしまった….OLT 昭和の昔にあんな人いた感じ!でも、1998年は平成10年です。

エイダ・ウォン
なんか….ヘン!

あのオバ様サングラスは、1998年の時代考証的にはどうなのかわからない。時代考証なんて細かいこと言っていたら、そもそもクレアの装いがオリジナル版のダサい芋ネエちゃんから垢抜けちゃっているので、考えないようにしよう。この女優っぽいというかヘップバーンの映画みたいなサングラスは、どうも合っていない。憎たらしいBBAな雰囲気が出ている気がするんですが、きっと気のせいでしょう。せっかくレオンを、ゾンビ犬のご飯になるところからから救ってくれたのに、感謝の念どころか『そのメガネ変だぞババアw』と声をかけたくなる。エイダはCAPCOMからは可愛がられ重宝されていると思っていたので、この出来栄えには驚きました。

ゾンビ犬
ゾンビ犬
衣装も変わったエイダ
衣装も変わったようです

まあDLCとかクリア特典とかで、オリジナル版のコスチュームとかは出るのかも知れませんね。赤のワンピースとスパッツだかトレンカみたいな出で立ちに、カンフーシューズみたいなオリジナル版のカッコは、やっぱりプロモーション的にも不都合だったのかも。モデリングをみれば、あの曇りメガネが残念なだけで、エイダは悪くなく良いんじゃないかと思うんです。サングラス取れば輝くほどCOOL&BEAUTYだと思うんです。

サングラス取れば良いよね
サングラス取れば良いよね

そんなことを思いながらトレイラーを見ていたら、なぜかこのレオンの浮かない表情が、「鬱だ。死のう」的な表情に見えてきてクスッとしました。

レオン「....おかしいわ絶対」
レオン「….おかしいわ絶対」
どうしてこうなった....
「どうしてこうなった….」

 

良さそうなところ

もちろん良さそうなところもありまして。登場人物がうろたえたり、苦悶の表情だったりがあると個人的には素晴らしいと感じてしまいます。未曾有で悪夢のような状況なのに、キャラが平静すぎたりビビっていないと、わたしは白けるタチなのです。バイオシリーズはラクーン以降は、キャラが平静すぎて余裕かましていたりしているので、プレイしているこっちとしても全然恐く無い。と感じていました。だから、バーキンの苦悶の表情とか、レオンの狼狽えている感じとかは、恐怖感が伝播しそうで良いです。操作するキャラが縮み上がってくれてないと、こちらにも余裕が出てきちゃう。バイオ7は残虐だったりグロだったりで、恐怖ともまた違う気がしたし。

ウィリアム・バーキン
ウィリアムの表情いいです
バーキン一家
バーキン一家

なんか、このバーキンの泣きそうな表情が気に入った。怖さとか後悔とか、悲しさとかいろんなものが混じってて泣きベソみたいなようにも見えるのが気に入った。しかしバーキン一家もずいぶん変わりましたね。下のレオンの「もうダメぽ」的なビビリ面もGOOD。

 

うそだろ....
後年の作品みたいに余裕ないとこが良いね

気になったシーン

あの有名店かな

気になったシーンはこちらの3つ。はじめはラクーンしないと思われる場所でのレオンとエイダ。背後の高層ビルかタワマンみたいなもの。ラクーンシティって人口10万だけど、こんな高層ビルあったんだw まあ、気になったのはそれだけじゃなくて、画面左のネオンサイン。ガンショップとあるように見えるのだが、もしかしてあれはKENDOさんのお店だろうか。

GUN SHOP KENDO前
GUN SHOP KENDO前かな

カークパ・トリックと映っている隊員

下の画像は、アンブレラのウィルス回収部隊の隊員KIRK・PATRICのボディカメラと思しき映像になっています。まず、『カークってよく出る名前だなぁ』と思いました。それから『映っている隊員はハンクかな?』とか気になりました。

kirc patricと映っている隊員
Gにボコられたけど死んだのかな

不思議な少女

以前のトレーラーで、道路に佇む少女のシルエットをしたゾンビがいました。真っ暗で細部はわからないのに、思わせぶりなカット割りだったので、なにかストーリーに絡むキャラなのかと思いましたが。この子も1998年の米国の女の子とは感じられないモダンなご尊顔ではあるのですがw ちょっと不思議に思ったのが、T-ウィルスに感染しているようにみえるのに、ゾンビのような症状になっていない・正気を保っているような表情に見えることです。10%の適合者ってやつなんでしょうか。ちょいと気になりました。

不思議な少女
不思議な少女

 

自分たちで決めた納期なのにこんなに頻繁に延期になる世界を他に知らないので

とにかく予定通りに発売されてほしい。その気持ちしかない。

コメントはこちらからお願いいたします。

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top