ZAKKI|逃げるけどこれは作戦だぞ

バイオハザードのネタ

バイオ7ここが不満

calendar

reload

バイオ7ここが不満

先月末に発売されたばかりのバイオハザード7。海外の批評メディアでは大変好評で、手放しで絶賛しているようです。国内でも購入者は概ね好評のようです。多くの方々には満足できるようですので、それは素晴らしいことです。全ての人を満足させるのはどだい無理なはなしです。しかしやっぱり私には、たいへん不満のあるタイトルとなってしまいました。

どこが不満なのか

  • スポンサーリンク

    コントローラーセッティングがほぼ無し

    • わたしは、バイオハザード4、5、6と購入時のキーコンフィグから変更して、自分の使いやすいように変更して3つのタイトルをプレイしてきました。バイオ7のキーコンフィグは反転するのみで、キーをプレイヤーに合わせて変更できません。バイオ5でいえば『タイプB』『タイプD』に非常に似たキーコンフィグですので、この2タイプのコントローラーセッティングでプレイしてきた人には、とてもプレイしやすいと思います。しかし『タイプA』『タイプD』のようなコントローラーでプレイしてきた人には、とても不便です。うまく対応できる人は良いのですが、私などは下手くそなせいか、最後まで影響しました。手が小さいせいなのか、Rスティックでエイミングしておいて、R2ボタンでトリガーを引くときに親指が前向きに動いてしまい、狙いを外してしまします。
    • R2もしくはR1ボタンをトリガーとする方が、実際の銃器の引き金に近い手の動きになるのでしょうから、このキーセッティングになったのかもしれません。しかし手の小さい私にはとてもやりづらい。この不具合を解消して、これまで慣れてきたコントローラーセッティングでプレイしたい。
  • ダッシュばかり強いられるので左手親指が痛くなる

    • これも上のコントローラーセッティングが貧疎なことと関係しています。バイオ7は基本的にかくれんぼや逃げるゲームなので、走ることが多いです。ダッシュはLスティク押し込みなので、大変左親指が疲れます。しかもLスティック押し込みは、プッシュできる量が小さいので、疲れで押す力が衰えて、きがつくとダッシュしなくなっていることがあります(本当に押されているかわかりずらい)。全てのエブリウェア人形を破壊してクリアすれば、クリア特典の『ウォーキングシューズ』を使えるので、歩く速度は上がりますが、走る速度は変わりません。スロットも1つ消費してしまいますので、根本的な解決になりません。ぜひアップデートでキーコンフィグを自由に変更できるようにして欲しい点です。
  • ホラー要素を最重視なので、2周目以降はつまらない

    • サバイバルホラーなゲームなので仕方ありませんが、1度クリアしてしまうと、次に何が起こるかわかっています。だから全然怖くありません。だからこれまでの同シリーズタイトルでは、ホラー以外の、アクションやキャラ変更、やり込み要素を多く盛り込み、何度も遊べるいいゲームになっていました。それが、今作バイオ7ではホラー要素以外が貧疎で、2周プレイしたら、もうどうでもよくなってしまいました。ボリュームも少なくて、5時間くらいで終わってしまいます。でもこのお陰で各批評では絶賛の嵐ですけども。2周で合計10時間。この内容で8,000円なとこを考えると、他のタイトル2つを買えば良かったかもしれない。
  • クリーチャーの種類が少ない

    • 常に多くの種類のクリーチャーが登場してきた同シリーズ。それが攻略を難しくしていたり、何度も再プレイをしたり、特殊な攻略をしたりなど、多彩なプレイの元にもなっていた要素です。ザコ、中ボス、ラスボス、裏ボスなど豊富な敵の種類がありました。しかし今作バイオ7では、ボス級のベイカー家の人物以外では、モールデッド、片腕が変異したタイプ、四つん這い、肥満体の4種類とあとはラスボスのエブリンのみ。実質はモールデッドの4タイプのみです。この4タイプも結局はモールデッド。大した違いがありません。ホラー要素重視なのは結構ですが、あまりにクリーチャーの種類が少なくて飽きます。追記:「虫を忘れるな」というお声をいただきました。確かにそのとおりです。虫もいました。補足させていただきます。
  • 追加コンテンツが有料

    • 発売後1週間程度で追加のDLCが登場し、内容は3編。この対応の早さは賞賛したいです。ですが、これは有料。シーズンパスで2,000円。残り3編が今月中に登場するので、3編で1,000円。1片あたり300円。こう考えると、金額としては安いですが、本編のバイオ7本体がなくてはならず、DLCのみを購入して遊べるわけではないので、安いとは言い切れません。しかも発売後1週間でのリリース。となると「これ、発売時に同梱できたんじゃないの」と強く思います。本編の内容の薄さをDLCで補うのは良い選択だと思います。でも、本DLCの内容からして、ステージも流用、キャラもクリーチャーも武器も流用するなど、基本的に本編のリソースを流用しているだけなので、無料で同梱して欲しいです。大きく変わったDLCなら1編二千円でも購入しますが、モードが変わっているだけのミニゲームなら、無料で同梱してください。本編は8,000円なんですよ。
  • 追加コンテンツVol.2の「21」が恐ろしくツマラナイ

    • プレイヤーがクランシーとなり、ルーカスと生死を賭けたブラックジャックを行うゲーム。と言っても相手はホフマンなど他の犠牲者たち。なぜくだらないかというと、延々とブラックジャックを行うだけのゲーム。これは苦痛だ。ブラックジャックなんて、無料ゲームでいくらでもある。こんなものにお金を払わされたのかと思うと腹立たしい。ゲームに負けて指を落とされようと、最後に理不尽なルール変更で顔を切り刻まれて殺されようと、単にブラックジャックをしているだけ。こんなもん、無料ブラウザゲームでもいい。本当にこれはひどい。

この記事をシェアする

コメント

  • わがまますぎ、後21はspカードがあるから面白いし「21」クリア後解禁される「Survival」「Survival+」が楽しい、21はチュートリアル。

    by ナニカ 2017年3月1日 9:20 AM

    • ナニカさま
      おっしゃる通り、わたくしのわがままであります。ただ、キーコンフィグだけは変更できるようになってほしいところでございます。
      コメントありがとうございました!!

      by WP4pZXs3 2017年3月1日 2:58 PM

down コメントを残す




逃げるけどこれは作戦だぞ

ZAKKI

ZAKKI

バイオ関連の気になった情報を書き留めています。攻略サイトでありません。