ZAKKI|逃げるけどこれは作戦だぞ

バイオハザードのネタ

焼却炉に貼り付けられた名前|バイオハザード7

calendar

reload

焼却炉に貼り付けられた名前|バイオハザード7

地下の焼却炉に貼り付けられた名前

たんに貼り付けられた名前をテキストに起こしただけです。焼却炉に向かって画面左のドアに貼り付けられた名前から順に書いていきます。

  1. Travis(トラヴィス)
  2. Lala(レイラ)
  3. Craig(クレイグ)
  4. William(ウィリアム)
  5. Shawn(ショーン)
  6. Tamara(タマラ)

6名全員が、廃屋地下牢前の犠牲者のリストに載っている。解体室の鍵を入手するギミックは、6のTamara(タマラ)と2のLala(ララ)のドアを開ければ、1のTravis(トラヴィス)の扉が開く。開くと、転化してモールデッド(右手が変異)となったトラヴィスと、解体室の鍵が中にある。素早く鍵を取り逃げることによって戦闘を回避できる。

スポンサーリンク

解体室のメモ

なお解体室の壁に貼り付けてあるジャックのルーカス宛のメモにはこうある。

ルーカスへ

 

カップルの男の方は逃げ出さないよう

一番左の焼却炉に閉じ込めておいた。

「転化」が終わった頃に取り出すこと。

 

開ける手順は知っているな?

覚え方は「三つのA」と…..「手」がどうとかっていう。

 

女はお前の好きにしろ

ジャックの言う「カップルの男は」、同じくジャックがメモで「旅行者の夫婦」といい、本館西のセーブポイントのある部屋の、引き出しの中のコートニーあての書き置きを書いたトラヴィスである。「女はお前の好きにしろ」の『女』とは具体的に誰を指しているのか。解体室の扉につけられた名前には、明らかに女性と思われるのはLara(レイラもしくはララ)だが、Tamaraタマラもじょせいであろう。このうちどちらがルーカスのおもちゃにされたのか、もしくは2人ともなのかハッキリしないが、おそらく2人ともだろう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




逃げるけどこれは作戦だぞ

ZAKKI

ZAKKI

バイオ関連の気になった情報を書き留めています。攻略サイトでありません。