ZAKKI|逃げるけどこれは作戦だぞ

主にバイオハザード関連のメモです。攻略サイトではありません。

バイオ7DLCに謎の人物が登場:動画『TAPE-02 レッドフィールド』公開

calendar

reload

バイオ7DLCに謎の人物が登場:動画『TAPE-02 レッドフィールド』公開

バイオ7DLC:END OF ZOEに謎の人物が登場しています。

12月14日に発売される、バイオハザード7GOLD EDITIONにあわせてリリース予定のDLCについてのムービー第2弾がYouTubeのbiohazard公式チャンネルで公開されました。日本語ボイズ版はこちらで、英語ボイス版がはこちらです。プレイヤーさんたちから「クリス編」と呼ばれている『NOT A HERO』(以下、NaH)と、本編後のゾイを描くと思われる『END OF ZOE』(以下、EoZ)双方の追加ムービーとなっています。このうち「ゾイ編」において、謎の人物が登場しています。

2017年10月23日追記:この投稿の予想は間違っていましたことをお知らせいたします。詳細は次の投稿『END OF ZOEの謎のキャラの名前が明らかに:その名はジョー』をご覧ください。本投稿をお読みになる場合は、その旨ご理解ください。(ZAKKI)

スポンサーリンク

END OF ZOE:謎の人物

ムービー中のEoZの部分では、イーサンが、D型被験体から生成した血清をミアに接種するところから始まります。公式の設定では、やはりイーサンは妻・ミアに最後の血清を打つようです。この後、皆と離れ森の中でゾイがエブリンに支配(石化?)され瀕死にされる様子があります。

エブリンに支配・瀕死にされるゾイ

エブリンに支配・瀕死にされるゾイ:TAPE-02より引用

ゲーム本編でゾイに血清を接種する選択をしても、数秒後に石灰化(?)して死亡するしかない悲運のキャラクターでした。しかし、血清を打たれた父・ジャックと同じく石灰化しても、どうやら死んでいたのではないようです。公式の設定ではミアに血清が打たれ、ゾイは石灰化するようですが、ムービーの終わりでは、まるで水晶のように白いガラス質に覆われて結晶化しています。

結晶化したゾイ

結晶化したゾイ:TAPE-02より引用

ムービーをご覧になって確認して欲しいのですが、この結晶化した状態のゾイは、わずかに呼吸をしており動いています。まだ生きていることが濃厚です。結晶化したゾイの後ろに写っている人物が、その『謎の人物』です。白髪初老であり、ガッシリした体格で「必ず直してやるからな。お前は俺の家族だ。」とゾイに語りかけます。そして重要なことに、声がジャックと同じです。日本語ボイス版でヒアリングして確認。英語版は確信が持てません。)

以上のことから、この謎の人物はゾイの身内で、イーサンに血清を打たれて石灰化し死んだと思われていた父・ジャックか、新キャラクター・ゾイの祖父だろうか。なんとなくジャックに目の辺りが似ているような気がしなくもない。注目した点は、右目上から下にかけて傷があること。ジャックにはこんな傷はなかったはず。しかもジャックと違ってハゲてない(すまんジャック)。

謎の人物・ゾイの祖父か?

謎の人物・ゾイの祖父か?:TAPE-02より引用

これがジャック本人だとすると、石灰化して死んだと思われていたジャックは生きていたことになる。巨大クリーチャーとなったジャックに「そいつに血清を使って!」とイーサンに言ったのは、父・ジャックを助けるためだったことになりますね。祖父だった場合は、なぜベーカー邸にいなかったのかが気になるところですが、エブリンの支配を逃れるためとか、もともと近くの別邸に離れて暮らしていて、惨事を免れていたとかになりますでしょうか。まったくの他人だった場合は、「必ず直してやるからな。お前は俺の家族だ。」の発言の意味が通らないことになるので、やはりゾイの親族であると思われます。祖父であったら、こんな勇ましく頼り甲斐があるジイちゃんはかっこいいですね(ちょっと文章おかしいか)。

NOT A HERO:クリスに肉弾戦を挑むバカ者

冒頭のムービー『TAPE-02 レッドフィールド』のNaH(クリス編)の部分では、ルーカスが坑道内を改修して「アジトにしている」とのことなので、本編よりもさらに坑道内のマップは広そうです。注目点は、「どうやら、E型特異菌の培養実験をしていた模様」と報告されます。異物を除去するクリーンルームや、外から監視できる減音設備のある病室のようなものが出てきます。ルーカス独りで改造するには、実験の設備が大掛かりすぎているので、エブリンを製造した組織が行ったのかもしれませんね。

無菌室前のクリーンルームか?

無菌室前のクリーンルームか?:TAPE-02より引用

実験室か?

防音の実験室か:TAPE-02より引用

ルーカスの属性

動画でルーカスの属性が表示される場面があります。そこからうかがい知れること。AGE:25、Place Of Birth(P.O.B)–LOUISIANA、笑えるのがBUILD–SKINNYですね。BUILDは体型ですね。SKINNYはスキニー。つまりガリ痩せですね。RACE—CAUCASIANというのは、厳密な意味の人種(RACE)ですね。CAUCASIAN(コーカシアン)は、コーカソイド系の白人。単にホワイトとかブラックとか言うと、問題あるのでしょうね。でもアメリカのABCやCNNの世論調査などでは、単にWHITEとかBLACKとかテレビで表示するけど、あれはいろいろと大丈夫なんでしょうか。ま、いいか。

  1. 年齢は25歳。
  2. 出生地はルイジアナ州。
  3. 体型は痩せ型。
ルーカスの属性情報

ルーカスの属性情報:TAPE-02より引用

ミッションの設定

NaHのミッション開始時の設定は、どうやらイーサンがエブリンを倒し、クリスたち『青いアンブレラ』の部隊がイーサンを保護したあとから始まるようです。クリスに先駆けて先行した隊員3名が連絡不能になっており、この3名の救出を図るとともに、ターゲットであるルーカス・ベイカーを拘束もしくは倒すのがミッションの目的のようです。このNaHをプレイすれば、プレイヤー達の間で関心のあった『蒼いマークのアンブレラ』の詳細がわかると良いのですが。

蒼いアンブレラ

蒼いアンブレラのマーク:TAPE-02より引用

捕まった3名の隊員

捕まった3名の隊員:TAPE-02より引用

ルーカスの狂気は健在

捕虜となった3名は牢に入れられており、助け出すには牢を開ける鍵が必要なようです。しかし、ルーカスらしい演出が施されているようで、どうやら時間制限がある模様。プレイ次第では、ルーカス流のマトモじゃない仕掛けで殺されるようです。他にも、巨大な掘削機のドリルビットが動き出してしまうとか。「TAPE-01」では鍵を入手するには、肥満体モールデッドの亜種を倒さなければならないような描写がありました。

しかし、マトモじゃないルーカスの企みですが、なぜか自らクリスにナイフで戦いを挑むようです。ご覧ください。このルーカス兄やんに嬉しそうな楽しそうなご尊顔。完全に●っています。どう考えても勝てそうにないのに。きっとエブリンからもらった『力』にはまだ判明していない能力があるのでしょうか。まあ、勝てなそうなら別の策を用意しているのでしょう。

楽しそうなルーカス兄やん

楽しそうなルーカス兄やん:TAPE-02より引用

このハジけっぷりw

このハジけっぷりw:TAPE-02より引用

マウンティング後、クリスに蹴り飛ばされる

マウンティング後、クリスに蹴り飛ばされ:TAPE-02より引用

見事にV字開脚

見事にV字開脚w:TAPE-02より引用

いくら『オマエ、誰やねん』になってしまったクリスとはいえ、近接格闘は敵わんだろう。

NOT A HEROよりもEND OF ZOEのほうが楽しみになって来ました。ゾイ編を一度プレイしたあと、クリス編をやり込みましょうかね。

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




逃げるけどこれは作戦だぞ

ZAKKI

ZAKKI

バイオ関連の気になった情報を書き留めています。攻略サイトでありません。